「これからは上下関係ではなく、プロジェクト・ベースの組織が増えてくるだろう」と先に書いたが、プロジェクトというものは、決められた3か月なら3か月の期間内にピタリと終わらなければならない。秋行たとえば、マッキンゼーの場合だと、お客さんから頼まれた問題について調査・分析し、結論を出し、提言をして、3か月後にその会社から出てこなければならない。タクシーと同じでプロジェクトが始まった日から料金メーターが回っているので、3か月より1週間余計にかかってもお金が合わなくなる。仮に1か月3000万円とすると、1日オーバーランしたら100万円、1週間で700万円の損失が出てしまう。それだけシビアな経営感覚が必要なのだが、普通の会社は1か月延びても「仕方がない」で済ませてしまうところも多い。私にいわせれば、そんな仕事のやり方はありえない。