地方自治体が、自らにとって著しく不利な法律(あるいは行政指導)について、国会の再審を要求する決議ができるものとする。(平成維新の会「日本を変える法案集」20)