現行3300ある市町村を、人口5万人から20万人くらいの自然なコミュニティーに合併または分割する。合併・分割の際には市町村がイニシアチブをとるようにする。(平成維新の会「日本を変える法案集」15)