コモンデータベース法の導入に合わせて、国家コモンデータベースの管理を行う第四権として、人権院を新設する。立法、司法、行政三権を上回る第四権として位置づけ、国民投票により信頼の託せる11人の委員を選定する。(平成維新の会「日本を変える法案集」12)