[1]夫婦どちらかが日本国籍を有する場合、その子供には日本国籍を与える。[2]夫婦が共に外国籍の場合も、子供が日本で生まれ、または日本で義務教育を修了した場合には日本国籍を与える。[3]日本に移民をしてきた外国人に、2年間、日本の言葉、文化、法律、社会常識などの教育を無料で提供し、修了した者には永住権(米国でのグリーンカードに相当)を与える。(平成維新の会「日本を変える法案集」11)