有権者がマイナスの1票(ネガティブ・ボート)を行使することができるものとする。(平成維新の会「日本を変える法案集」10)