国家公務員が満35歳以上で離職した場合、出身官庁の関連業界についてはならないものとする。(平成維新の会「日本を変える法案集」8)