就労者に対して「退職後の準備」について聞いたアンケートによると、アメリカでは85%が就労中に退職後の準備を始めている。それに比べて日本人は「退職後の準備をしている就労者の割合」は16%しかいない。これは世界の中でも圧倒的に少ない数字だ。なぜ日本人はライフプランを立てられないのだろうか。