世界に首都移転をしてうまくいった国はない。そもそも、大半の首都移転は地域抗争の結果である。カナダはモントリオールとトロントが喧嘩して、どちらでもないオタワに首都を置いた。オーストラリアの場合も、メルボルンとシドニーの仲が悪いため、両都市から等距離の所にキャンベラをつくった。アメリカは南北戦争の結果として、真ん中にワシントンDCができた。ベルリンの壁崩壊によって統一されたドイツと分裂した東欧諸国を除けば、地域抗争以外の理由で首都を移したケースはほとんどないのである。

ましてや地理的に国土の真ん中に首都を置いた国は寡聞にして知らない。三菱総研によると、日本の真ん中は東美濃丘陵だそうだが、私に言わせれば、それはでっち上げである。地理的な日本の真ん中は、沖縄をどういうウエイトで測るかによって違ってくるし、北方四島を入れるかどうかでも違ってくる。いくらでもこじつけることができるのだ。