もちろんギリシャ危機以降は、「国家」の持ついろいろな要因(ソブリン・リスク=政府や中央銀行など国家に対する信用リスク)を見極める必要が、以前にも増して高まっている。だが、ひっくり返っている今こそ「買い時」だと考える人間が、こうした危機に見舞われた国々を虎視眈々と狙っていることも事実なのだ。「ビジネス新大陸」はサイバースペースだけでなく、EUとEUでないところの境界というリアルワールドにも一大チャンスが存在しているわけだ。