「鈴木メソッド」という音楽教育法を確立して世界中で高い評価を受けた鈴木鎮一(故人)という人物がいる。鈴木氏は松本市に住んでいたが、今、松本市に行っても「鈴木メソッド」の発祥地として残されているものは何もない。松本市は鈴木氏を完全に無視しているのだ。

私は田中康夫長野県知事に会った時、長野県が生んだ最も有名なブランドは「鈴木メソッド」であり、日本を世界中のオーケストラに売り込んだ最大の知的産物だから、松本市にそれを記念する何かを作るべきだと提言した。田中知事は同意したのだが、松本市は全く興味を示さなかったという。