島嶼国家だからマーケットが拡散していて攻略が難しいと思うかもしれないが、人口の約6割(約1億4000万人)はジャカルタのあるジャワ島に住んでいる。同島に焦点を絞れば意外に攻めやすい国なのである。事実、このインドネシアの「ビジネス新大陸」で、すでに大成功している日本企業はいくつもある。

たとえば、ホンダやヤマハはオートバイの売り上げを年々、大幅に伸ばしている。オートバイが“国民の足”となっているため日本の大手メーカーのオートバイは飛ぶように売れ、ヤマハの場合にはオートバイの主力工場を浜松からインドネシアに移してしまったほどだ。