成長している新興国の共通点は、若年人口が多くて豊富な労働力があり、教育レベルが高く、世界中に知的労働者を“輸出”しているということだ。その条件を満たす国は、BRICsやVISTA以外にも少なくない。たとえば、南米ではペルーとコロンビアが有望だろう。

ペルーは人口約2900万人、コロンビアは約4500万人の若い大国で、ともに国民の知的レベルが非常に高い。とくにコロンビアはホテルマネージメントなどのサービス産業に強く、治安もウリベ大統領の2期8年で大幅に改善している。