海外の金持ちは日本とはケタが違う。たとえば、GE(ゼネラル・エレクトリック)の会長兼CEOを21年間務めたジャック・ウェルチ氏の退職金は、たしか260億円くらいだった。日本ではあり得ない金額だ(あれだけの業績を上げる経営者もいないが)。金融危機の引き金を引いたヘンリー・ポールソン元財務長官が前職のゴールドマンサックス在職中に貯めた金は、なんと800億円だった。彼はこれを長官に就く時に信託に供託しなければならなかったので白日の下にさらされ、さすがのアメリカ人も口をあんぐり、という状況だった。