意外かもしれないが、音楽の世界でも日本人は強い。とくにバイオリンとピアノのレベルは圧倒的に高い。世界に日本人バイオリニストがいない一流オーケストラはほとんどない。東京では1週間に200以上のコンサートが開かれており、この数はニューヨークやパリやロンドンの比ではない。スズキ・メソード バイオリン教室やヤマハ音楽教室が全国にあって音楽教育の底辺が広いうえ、東京芸術大学や桐朋学園などでレベルの高い人材も次々と生まれている。