いま世界では原子力発電所の潜在需要が約120基もある。中国が現在の電力不足を補うだけで1000メガワット級の原発を30基必要とし、インドも約30基を計画している。ロシアはチェルノブイリ型原発を廃止しなければならないため、やはり新たに30基くらい必要だと言われている。そして2010年を目途に新たな原発建設を目指しているアメリカが30基だ。