今の日本にとって最も必要なことは、経済力を外交力や軍事力の欠如の穴埋めに使わなくてもよい仕組みをつくり、また世界における安定した地位を獲得することである。すなわち、したたかな国家になることである。