主要国の個人所得税は最高税率が徐々に下がっている。高い順ではベルギーが50%、ドイツやオーストラリアが45%、日本、イギリス、フランスが40%、アメリカが35%。日本は地方税10%を含めると50%になり、主要国の中では世界一高い水準にある。逆に税率が低いのはモナコとリヒテンシュタインのゼロ、続いてスイス11.5%、ロシアが13%(しかもフラットタックス=累進税率ではなく、すべての人が同じ税率)、香港15%、シンガポール18%など。