日本は、中国やロシアの国家ファンドを批判しても意味はない。私は、日本も国家ファンドを作るべきだと思う。日本は世界のどの国よりもキャッシュを潤沢に持っており、かつどの国よりも運用実績が悪い。個人金融資産1500兆円のうち、ペイオフ(金融機関が破綻した場合に一預金者について上限1000万円までの預金と利息を保護する制度)の対象になっている銀行の定期預金に約200兆円、郵便貯金に200兆円近くで合計約400兆円が超低金利で塩漬け状態になっている。それに外貨準備約100兆円を合わせると、約500兆円が戦略的意味のないところに置かれている。