よく「なぜ、大前さんはそんなにいろんなことを知っているの?」と聞かれるが、それは私が主宰・運営している『経営管理者育成プログラム』『アタッカーズ・ビジネススクール』『ボンド大学-BBT MBAプログラム』『ビジネス・ブレークスルー(BBT)大学院大学』の授業、あるいは『平成維新フォーラム』などを通じて毎日3000人の人たちとサイバースペースで“会っている”からだ。

各学校のクラスやフォーラムの中では、いつも一つのテーマでとことん議論している。私はそれを毎日何回も巡回して読み、ときには議論に参加することで、自分とは経験、年齢、性別、場所、国籍が違う人々の意見を集め、その問題に通じた人の見解や解釈も知ることができるのだ。