「Capital(資本、カネ)」「Corporation(企業、商品、人材)」「Consumer(消費者)」「Communication(情報)」。企業経営の必須資源である4つのCがスイスイと国境をまたぐようになり、「Currency(通貨)」を含めた5つのCを国家の枠組みに閉じ込めておくことができない時代になった――。