ベンチャーで成功するには、必要条件と十分条件を満たしていなければいけない。

まず必要な条件だが、それは世の中に新しいニーズがあって、そのニーズに自分は誰よりもうまく答えられるという、「必要性」がないとダメである。例えば、マクドナルドがはやっているから、あれを5円ぐらい安くして「ドナルド・ダック」という名前でやったらどうだろう。こういうのは、「ミー・ツー」(私もまた)といって、ベンチャーと呼ぶには最もふさわしくないものである。