これは電気製品製造業の例ですが、物流コストを自社内から代理店、小売店にまで広げてみたところ、自社内で管理していたのは全体のわずか四分の一にすぎず、残りの四分の三は代理店などの他人まかせであることがわかりました。したがって、小売価格を下げるためには、自社の枠を超えた全システムでコストを下げることがきわめて重要になるわけです。