世界最大の金融グループであるシティグループの元CEO、ジョン・リードの構想力もこれまたすごいものがある。彼の場合、携帯電話を見た瞬間に「これが銀行だ!」とひらめいたといわれている。実はより正確に言うと、彼はそう言ったのではなく、「これからは一〇億人の口座がないと、銀行はリテール部門で生き残れない。だから、一〇億口座はなんとしてでも必ず達成しろ」と、担当者に指示したということだ。