――こうした戦略家の手法は、ごく簡単だ。“なぜ”という、たった一つの質問をぶつけて、常識に堕した考え方に挑戦するのである。現在のことの運び方が準拠しているものに、相手が音を上げるまで、徹底的に“なぜ”という問いかけを繰り返し続けるのである。こうすれば、根本的な改善を妨げているものを見届けることができ、事業の目的達成を約束してくれる大きな突破口を開くことも、可能になっていく。