(ROCE=Rate of Return Capital Employed)

この指標は、まさにROAの前述の不備を取り除くために、分母の総資産から短期買入債務を差し引いてある。したがって、名目的にはP&Lとバランスシートとの双方を、同時に正当に評価するための優良な指標であるということができる。ROCEは、従来のようにP&L偏重で、バランスシートのほうはかなり乱暴に扱ってきた(あるいは扱うことが社会的に容認されていた)多くの日本の経営者の金遣いのうまさの真価を測るための格好のバロメーターである、といえる。資金調達難が慢性化していたアメリカやイギリスで、ROCEが、非常によく使われる指標になってきたのは偶然ではない。