私はコンサルティングをしていて、新しい業種に入ったときには必ず「この業界で成功する秘訣は何ですか?」ということを、担当の専門家に聞くことにしている。もちろん即答できる人は稀だから、いろいろな角度から質問をしてこれを探り、できるだけ早くKFSについての“見込み”を立てる。これを普通「仮説(ハイポセシス)」と呼んでいるが、全く空をつかむようにして立てた仮説ならともかく、その道に詳しい人にいろいろ質問をしながら、仮説を立てていくと、意外に短期間で収束するものである。