■モデル家計簿

【家族の人数】4人
世帯主年齢40歳
世帯年収800万円
非消費支出12万1534円
手取り収入54万5133円

自分たちは節約しているつもりでも、いまだにバブルまみれの家族が多い。その象徴が子供の私立学校への進学で、親同士の行動にも大きな影響を与える。
「国産車じゃみっともないし……」となりがちなのだ。また、会社の部下や後輩に自腹を切って奢ることも多く、「その他の消費支出」が膨らむ。将来、破綻が必至というシミュレーション結果を突きつけて、頭のなかのバブルを弾けさせるのが一番の良薬だ。
 
■神谷家の家計簿

家族の人数4人
世帯主年齢46歳
世帯年収800万円
非消費支出9万1000円
手取り収入57万5000円

先月、11万円の冷蔵庫を購入したようだが、不必要な買い物は避け、買うなら省エネ家電など長期にわたって家計に貢献するものを上手に購入する。もう少し子供が大きくなったら生命保険も見直したい。妻のパートはこのままできるだけ続け、すべて預貯金にあてるくらいでいるべき。子供が大学まで進学するなら、夫の収入だけでは家計破綻の可能性が強い。子供の私立進学もあきらめるべきだろう。