結婚したい男性の勤め先企業ランキングを業界別で大公開!

※フジ=フジテレビ、アサヒ=アサヒビール/キヤノンは2人(男女)座談会に参加

――ランキングを見た率直な感想は?

【フジ(男)】やっぱり、と思いました。回答者の女性は、まず年収に目がいってるのかなと。事実、うちは30代で大台(1000万円)を超える男性がザラですから。

【JAL(男)】航空業界が人気なのは、パイロットのイメージが強いからだと思う。でもうちも全日空さんも、パイロットと若手地上総合職とでは年収に大きな差があるんですよ。2倍以上違うかな?

【アサヒ(女)】ビールも、食品業界の中では平均より(年収が)上だから人気があるんでしょう。親しみやすさもある。

【オバタ(男)】住宅業界のランキングで、三菱地所がTOTOに負けているのが驚きですが、これも身近だからでしょう。土地開発の話をされるより、毎日使うトイレの開発秘話のほうが聞いていて楽しい。

【ソニー(男)】うちも平均年収はいいほうだけど、実は二極化が激しい。30代で「バリューバンド(統括課長以上)」になれるかどうかで、その後の待遇や出世がガラリと変わる。実力主義だから、結婚後の年収が必ずしも安定的とはいえない。

【キヤノン(男)】うちも実力には厳しい。1000億円の案件を任されて「できないなら辞めろ。代わりはいくらでもいる」といわれた。何年か前まではローマ軍のように隊列を組んで戦場に向かう、軍隊みたいな組織でした。