都心の人気エリアで魅力的な投資用マンションを開発し、高い支持を得ているのがフェイスネットワークだ。

将来の相続を見据えた不動産投資。長期保有で収益を得ることが基本だが、一方で出口戦略もしっかり考えておく必要がある。物件の価値が維持され、売却が可能な状態であれば、いざというときにも柔軟に対応することができるからだ。

そうした中、将来的にも価値が下がりにくい物件をつくることで、万が一の出口戦略にも有効な事業を提供するのがフェイスネットワークである。同社が提供する新築一棟マンションの魅力は、まずその立地だ。主要な立地エリアである「城南3区」(世田谷区、目黒区、渋谷区)は、交通の便・住環境・治安の三拍子が揃う人気の地域。これが安定収入の維持に貢献する。

一方、マンションそのものについては、女性入居者からの支持が高いのが特徴だ。気に入った物件に長く住む。そうした傾向を持つ女性が喜ぶ物件づくりは賃貸経営の鉄則。フェイスネットワークでは、デザインはもちろん、設備の質や機能性を徹底的に追求し、極めて高い入居率を達成している。

フェイスネットワークが手がけた物件例。洗練されたデザインも同社物件の強みだ。

“物件見学ツアー”付きのセミナーも好評

さらに同社は、コンサルティングから土地の購入、設計、建築、完成後の物件管理までをワンストップで提供することで、中間マージンを極力カット。高い投資効率の実現にも力を注ぐ。加えて、資金調達においても20の金融機関と提携し、個々のニーズに合わせた融資プランを提案している。同社代表の蜂谷二郎氏はもともと金融機関の融資担当。ファイナンス面に強い不動産事業者は、投資する側にとって心強い。

そんな蜂谷氏自身が不動産投資のノウハウを直接伝える同社のセミナーも好評だ。“非公開物件”の情報が聞けるのに加え、フェイスネットワークが手がけた新築マンションを実際に確認できる“物件見学ツアー”付きのセミナーも多く開催されている。このツアーには設計士も同行しており、デザインに施された工夫やアイデアなどを直に聞くことも可能だ。

相続への対策や将来の備えとして、新築一棟マンションがどんな強みを持つのか。一度同社のセミナーで確かめてみる価値はあるだろう。

「非公開物件情報」「物件見学ツアー」「マンガムックのプレゼント」あり!

5/19(土)に「マンガ出版記念セミナー」開催

第1部 10:30~/セミナー ※開場時間は開始の30分前です。
(1)城南3区に新築一棟RC物件を持とう!
(2)非公開物件を参加者限定でご紹介!

第2部 13:00~/現地視察会(物件見学ツアー)
城南3区の新築マンションを10棟以上バスで巡ります。
マンガに掲載された物件もご紹介!
デザインや設計のこだわりなども実際に見ることができます。

◎お食事はご用意します。

【特典】セミナー申し込みの際、備考欄に「『PRESIDENT』を見た」と記入いただいた方に物件事例集をプレゼント

詳しくはこちら >>

フェイスネットワーク監修のマンガムックが4月5日に発売!

夢の新築一棟マンション投資のノウハウをマンガでわかりやすく解説。初心者にも最適な1冊。

 

資料請求&プレゼントのご案内

本特集の協賛企業様の資料をご希望され、アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で3,000円分のギフトカードを5名様にプレゼントいたします。以下よりご応募ください。