江田証(えだ・あかし)
江田クリニック院長、医学博士
1971年、栃木県生まれ。自治医科大学医学研究科修了。日本消化器病学会専門医。日本消化器内視鏡学専門医。米国消化器病学会(AGA)インターナショナルメンバーを務める。消化器系がんに関連するCDX2遺伝子がピロリ菌感染胃炎で発現していることを世界で初めて米国消化器病学会で発表し、英文誌の巻頭論文として掲載。毎日、国内外から来院する数多くの患者さんを胃内視鏡、大腸内視鏡で診察する。著書に『医者が患者に教えない病気の真実』『長寿は感染する』『なぜ、胃が健康な人は病気にならないのか?』など。近著に『パン・豆類・ヨーグルト・りんごを食べてはいけません』(さくら舎)がある。