充実したセカンドライフを過ごすために、賃貸住宅経営は有効な手立ての一つ。積水ハウスなら高い提案力と高品質な建物、建てた後のトータルなバックアップで、賃貸住宅経営を成功に導きます。

セカンドライフを充実させるには、資産運用にも戦略が欠かせない。低金利が続くこの時代、有効な選択肢の一つが賃貸住宅経営だ。だが競争も厳しくなっており、たとえ好立地でも、ただ建てるだけでは成功は見込めない。信頼できるパートナーが必要だ。

積水ハウスの賃貸住宅「シャーメゾン」は、ハウスメーカーならではの設計力に裏付けられた高品質な建物と、グループ各社の連携による長期的な経営サポートが魅力。なかでもオーナーや入居者の支持が高いのが、3・4階建て重量鉄骨賃貸マンション「ベレオ」。その実例をご紹介しよう。

地域のニーズを探りオンリーワンの部屋を提案

右/物件はJR埼京線、武蔵野線の武蔵浦和駅から徒歩5分。都心に通勤する人を想定して間取りを設計。
左/専用庭から直接室内に出入りできる便利なツーウェイアクセス。

写真の建物は埼玉県さいたま市にあり、都心への通勤に便利な立地。それだけに、周囲にはライバルの賃貸マンションも数多い。そこで、積水ハウスは都市生活者のライフスタイルを分析し、部屋のコンセプトを明確に打ち出すことで、個性的な空間づくりを提案した。

寝室はスクリーンを閉めれば隠すことができ、開ければリビングとつながる広々とした空間になる。
玄関から勝手口まで一直線に「通り土間」がある部屋は、趣味を楽しみたいシングル男性を想定。壁には入居者がDIYを楽しめるような工夫がある。

3階建て2棟24戸の建物に対し、用意したプランは12通り。写真の部屋は1階、趣味にこだわりのあるシングル男性を想定した設計だ。玄関から専用庭まで、一直線に通り抜けられる「通り土間」が目をひく。土間の幅は1.2mあり、自転車の整備やDIYを楽しんだり、デスクを置いて書斎にしたりと、自由に使える。土間の壁は、入居者が自分で棚を取り付けることができるよう補強されている。

このような通り土間だけでなく、ほかにも床を掘り下げた居室を設けた部屋など、1階ならではのプランを提案している点に注目したい。日当たりやセキュリティ面からマイナスイメージを持たれがちな1階のメリットを引き出し、魅力に変えた。

また、ファミリー向けには2・3階をメゾネットにした戸建て感覚のプランを用意し、多様なニーズに応えている。

積水ハウスならではの個性的な空間づくりと、建物のクオリティが入居者の心をつかんだようで、この物件は周辺より高めの家賃設定にもかかわらず、竣工後ほどなく満室になったという。

グループ各社と連携し長期的にサポート

ここで12通りものプランを可能にしているのは、積水ハウス独自の重量鉄骨「β(ベータ)システム構法」。四隅の通し柱がいらず、各階で柱の位置が自由に決められるため、設計の自由度が高い。地域特性や入居者ニーズに合わせた個別設計で、競争力が高くオリジナリティ豊かな建物をつくることができる。

βシステム構法の耐震基準は、60m級の高層ビルと同等だ。積水ハウスオリジナルの高性能外壁は耐火構造の認定を受けているものも選択でき、入居者の安全をしっかり守ると同時に、長年にわたって資産価値を維持できる。また、集合住宅でトラブルになりがちな上階からの衝撃音を大幅に低減する高遮音床システム「シャイド55」を標準装備しているほか、空気環境配慮仕様「シャーメゾンエアキス」も用意。入居者が快適に生活できる配慮が行き届いている。

さらに心強いのは、積水ハウスグルーブが総力を挙げて賃貸住宅経営をサポートする 「シャーメゾン Withシステム」。建物の完成後も、入居者募集や管理、将来的なリフォームにもグループ会社が対応する。オーナーは家賃の集金などの雑務に煩わされることなく、存分にセカンドライフを楽しむことができる。

9月には、実例見学会「シャーメゾンフェスタ」が開催される。まずは足を運んでみてはいかがだろう。

賃貸住宅経営プレミアム実例見学会「シャーメゾンフェスタ」
9月8日(金)~10日(日)

※一部地域で日程が異なります。
シャーメゾンの実例が見学できる「シャーメゾンフェスタ」。お近くの会場にぜひお越しください。予約など、詳細はホームページで。

資料請求&プレゼントのご案内

本特集の協賛企業様の資料をご希望され、アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で3,000円分のギフトカードを5名様にプレゼントいたします。以下よりご応募ください。