【場にふさわしい演出ルール】

▼服装
[GOOD]
・光沢感のあるスーツにワイドカラーのシャツ
・鮮やかな色のネクタイ

[NG]
・黒や赤などのカラーシャツ
・豪華すぎる時計

▼マナー
[GOOD]
・相手に人を紹介したり、ほかの人を輪に誘う
・何かしら相手を褒める

[NG]
・食べ物を持ったまま話す
・最後まで居残る

▼姿勢・表情
[GOOD]
・大きなアクションや明るい声で相手を歓迎する
・握手する手は事前にケアしておく

[NG]
・腕組みをする
・無表情で話に反応しない

大富豪が教える! 立食パーティー社交術
日本バトラー&コンシェルジュ 新井直之

大富豪は誰よりも早く会場に到着し、はじまるまでの間、主催の方たちとゆっくりと会話して関係を深めます。

開宴後の話の運びも上手です。名刺交換をしながら「素敵なお名前ですね」「会社のロゴがいいですね」と褒めつつ、ソフトな話題から入ります。

お相手が衣料メーカーの社長なら「センスのいい服をおつくりですね。私も愛用していますよ」、銀行の頭取なら「○○支店長さんにはよくしてもらっていますよ」と、接点を見つけながら話題を広げていくのです。

大富豪は“ポールポジション”を取るのも上手。会場の一番前にある円卓には、主催者やキーパーソンが集まります。そこで頃合いを見て、もっと話したい人を「あそこが空いているので行きましょう」と誘い、連れ出すテクニックもお持ちです。

ポージングディレクター 中井信之
劇団退団後、モデルに転身。国際イメージコンサルタントの資格も持つ。表情、話し方、動作で個性を活かす技術を指導。
 
日本バトラー&コンシェルジュ代表取締役社長 新井直之
米国企業日本法人勤務を経て、独立。自らも執事として大富豪を担当する傍ら、企業向けにコンサル業務や講演などを行う。