単に英語を「学ぶ」だけでなく、グローバルなビジネスシーンで「生かす」には何が必要なのか? そのキーワードが「対話力」だ。語学スクールCOCO塾でインストラクターの経験をもち、数多くの受講生を「世界」へと送り出してきたジョセフ・バーウェル氏に、対話力を磨くレッスン内容について聞いた。
COCO塾が大切しているのは、英語による対話力。COCO塾のレッスンなら、ビジネスシーンで信頼を獲得するために必要なコミュニケーション力を養うことができる。

英語力のレベルチェックとカウンセリングでレッスンプランを提案

グローバルに活躍するビジネスパーソンに必須の英語での「対話力」とは、具体的にどのような英語力を指すのだろうか。

COCO塾を運営するニチイ学館教育事業本部に在籍し、自らも豊富なインストラクター経験を持つ米国人、ジョセフ・バーウェル氏によれば、ビジネス英語の習得には、3つの重要なポイントがあるという。

1つは、文法や語彙力、発音など、基礎的な英語力を身につけること。2つ目は、相手の話を正しく聞きとり、考えをまとめて、自分の意見を流暢にアウトプットできるようになること。3つ目は、国際的なビジネスカルチャーについてよく理解し、場面に応じて的確かつ、正しい表現方法で発言できるように社会言語能力を磨くことだ。

「ビジネスシーンにおいては、必要とあらば“No”と言わなければなりません。そんなとき、自分の言葉に説得力を持たせて、自信を持って意見を相手に伝える必要があります。互いに深く理解し合い、信頼関係を築くことができるコミュニケーション能力……すなわち、COCO塾の提唱する“対話力”が重要な理由はそこにあります」

対話力を支えるのは、社会言語能力・流暢さ・語彙力・英文法力・リスニング力・発音の6項目。COCO塾の無料体験レッスンでは、インストラクターが項目別に英語力を診断し、その診断結果と面談の内容をもとに、カウンセラーが最適なレッスンプランを提案する。

本番さながらの厳しさと臨場感あふれるレッスン

「COCO塾のインストラクターは、国籍も職歴もさまざま。各人が自分の文化的背景やビジネス経験を十分に生かし、バラエティに富んだレッスンを展開していますが、ビジネス英語のレッスンでは共通したモットーがあります。それは、プラクティスは徹底して行い、必ず本番さながらの緊張感を維持したレッスン環境を作るということです」と、バーウェル氏。

ジョセフ・バーウェル
株式会社ニチイ学館
教育事業本部 グローバル指導課

「私はボランティアで、あるバスケットボールチームのコーチも務めているんですが、最大限にハードな練習を日々こなさないかぎり、試合で実力を発揮できません。英語のプラクティスもまったく同じ。ビジネスの現場は非常にタフであり、プレッシャーも並大抵ではありません。レッスンで本番さながらの訓練を積み重ねておくことで、厳しいビジネスシーンに初めて対応できるんです」

本番を見据えた臨場感のあるレッスンが、ビジネスを成功に導いた例は数え切れないと、彼は振り返る。例えば、ある初級レベルの男性受講生が、シンガポールで開催される会議に参加することになった。

「レッスン中に、自己紹介の練習を徹底的に行いました。役職や所属する部署の仕事内容をわかりやすく伝え、会社の沿革を明確に説明できるようにしなければなりません。さらに、趣味や時事問題などスモールトークも自己アピールには欠かせません」

その結果、「会議で非常に良い印象を出席者に与えることができました」と、目を輝かせて報告にやってきたそうだ。

また、海外に支社を持つ大手運送会社に勤務する受講生は、中級レベルの実力がありながら、ビジネスの場で間違った英語を話すことに恐怖心を抱いていた。しかし、本番同様のプレッシャーを強いるレッスンを繰り返した結果、間違いを恐れずに、自分の言葉で堂々と意見を述べることができるようになったという。

指導は英語を話す練習だけにとどまらない。官庁に勤める女性受講生が、国際会議でプレゼンテーションを行うことになった。

「彼女の英語はハイレベル。でも欧米式のプレゼンテーションの方法を知らず、日本式の準備をしていた。そこで、完全な欧米式に書き直すよう指導しました。本番終了後、会議のオーガナイザーから『あなたの発表がいちばん素晴らしかった』とお褒めの言葉をもらったそうです。報告を聞き、私も誇らしかったですね」

最後に、ビジネスシーンで使える英語力を獲得したいと願う、世のビジネスパーソンに、バーウェル氏からの熱いメッセージを。

「英語学習の目的は、英語を理解できるようになることではない。自分の言葉で、自分が伝えたいことを、英語で発信できること。そういうコミュニケーション能力を身につけることが、最大の目的。それを意識して練習に練習を重ねれば、英語力は自ずと向上します。あなたの目標達成のために、COCO塾が全力でサポートします」

後藤ゆり子
株式会社ニチイ学館
教育事業本部 法人営業課

個人の英会話レッスンだけでなく、法人向けサービスも実施しているCOCO塾。現在、契約法人数は、全国で1300社以上にも及ぶ。

「私どもは、個々の法人様が目標とするゴールをお伺いし、限られた期間やご予算に合わせて最大限の効果が出るようにレッスン内容をカスタマイズして、ご提供させていただいています。全国主要都市に80教室開校しているスクールで、プライベートレッスンやグループレッスンを受講する通学型研修、法人様の会議室や希望される場所などを利用した出張講義型研修がご利用いただけます。

COCO塾では、従業員全体の英語力の底上げ、英語によるビジネスの拡大、日常業務で必要な英語の習得、海外赴任される方、マネジメント層向けなど幅広い業界の法人様のグローバル人材育成をサポートしています」と語るのは、法人営業を担当する後藤ゆり子氏だ。

勤務先の法人がCOCO塾の『法人優待制度(※)』に登録すると、法人優待特典の適用が可能だ。多忙なビジネスパーソンにとことん寄り添ってくれるCOCO塾は、フレキシブルな対応で、ビジネスパーソンをサポートする。

※COCO塾法人優待制度:ご登録いただくことで「入会金32,400円(税込)無料+受講料割引」などの優待が適用可。企業側の登録料金負担はありません。

顧客満足度第1位

※イード・アワード2015・2016 英会話スクール(教室)の部 総合満足度第1位

ご満足いただけなければ、全額返金!

COCO塾には「満足度保証制度」がありますので安心して受講いただけます。
●COCO塾のレッスンに1カ月以上の新規・個人契約をした方
●契約日から30日以内に、最低1回はレッスンを受講した方

無料体験レッスン受付中!

資料請求・お問い合わせはお気軽に
0120-339-212 (24時間/年中無休) 資料請求番号 A026

 

資料請求&プレゼントのご案内

本特集の協賛企業様の資料をご希望され、アンケートにお答えいただいた方の中から、抽選で3,000円分のギフトカードを5名様にプレゼントいたします。以下よりご応募ください。