ブラジャーのサイズは変わらないのに、バストのカタチが変わってきたような……そう感じたら、胸のベースを形成する筋肉、大胸筋を鍛えましょう。紹介するのは、バストのハリとカタチをキープすると同時に、二の腕の引き締め効果もあるエクササイズ。涼やかな夏の着こなしは胸元から!

バストアップと二の腕引き締めのための「プランク+プローンダウン+アップドッグ」

「美しいバスト」に必要なのは、サイズと形、そしてハリ。特にバストトップの位置は、下がってしまうと実年齢より老けて見えます。年齢とともにバストラインが崩れてしまうのは「仕方がない」と思っていませんか? 体型は日々の積み重ねで保てます。

バストラインの美しさを左右するのは、大胸筋。腕を前に出す・寄せる・上げる・下げるという動作を担っていますが、この大胸筋こそ、バストの土台。大胸筋を鍛えることで、ハリのあるバストと美しいバストラインをキープすることができますよ。

また、腕を出す季節になると、どうしても気になるのが二の腕。ノースリーブから出る引き締まった二の腕に憧れるのであれば、上腕三頭筋を鍛えましょう。

上腕三頭筋とは、「ひじを伸ばす動作」を担う上腕の後ろ側の筋肉です。この筋肉が鍛えられていれば、健康的でエイジレスな印象に。

バストと上腕に効果的なエクササイズで、女性らしくシェイプされたシルエットを作りましょう。

「プランク+プローンダウン+アップドッグ」の3ステップ

(1)両膝をついて、肩の下に手を置き、体を支えます。膝から頭まで一直線をイメージしましょう
(2)脇を閉め、息を吐きながら、上半身をゆっくりと床に近づけます
(3)息を吸いながら、腕の力を使って、床を押して起き上がります。3セットが目安です

大胸筋と上腕三頭筋を意識して、ゆっくりと行うのが効果的。
 
本橋恵美(もとはし・えみ)
体幹トレーニングコーチ。
ヨガ・ピラティスを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・オリンピックメダリストなどトップアスリートへ指導。体幹を重視した「アスリートピラティス」「コアパワーヨガ」「Pillar Yoga」「COREVITY」、東洋医学を取り入れた静の運動療法「アロマフットセラピー」を構築・提唱する。また医療法人・自治体向け健康セミナー、 人材育成教育事業として養成コースを全国展開。その他フィットネスクラブ・ヨガスタジオ顧問、化粧品メーカーの商品開発などプロデュース。医療機関との連携を主体として活動する。
著書に「スポーツに効く!体幹トレーニング」「体機能が10歳若返る大人の体幹トレーニング」など。

本橋恵美open classは毎週土曜の14~15時半、東京・広尾のスタジオで開催中。一般の方も参加可能。詳細はrepaceで検索を!