冬に蓄えた、もたつく背中の肉……そろそろなんとかしなきゃ! ラグビー日本代表やプロ選手への指導などで幅広く活躍する、体幹トレーナー・本橋恵美さんから学ぶ、健康的にシェイプして体幹美人を目指す連載の再開です! 自宅でできる、道具いらずのメニュー。仕事で疲れた体のリフレッシュにも効果バツグンです。

背中を“すっきり”させるエクササイズ「スイミング」

パソコンでの作業や、スマホに夢中になって同じ姿勢を続けていると感じる「背中のこわばり」。日常生活で背中を意識して動かす機会はあまりありませんが、だからといって動かさないでいると、凝り固まった背中は肩こりの原因に。さらに固くなった背中には脂肪が蓄積されやすくなります。脂肪がついて丸みを帯びた背中は、5歳は老けて見え、どれだけ美しくメイクをしても、後ろ姿でアウト!なんてことにも。

「スイミング」というエクササイズで鍛えるのは、脊柱起立筋。頭蓋骨~背骨~仙骨(骨盤の上方後部にあり、背骨を支える骨)までつながっていて、体を支えるとても大切な筋肉です。この筋肉が弱ると姿勢が悪くなり、腰痛や猫背を引き起こしてしまいます。

エクササイズでは脂肪を燃やしてエネルギーにするので、「基礎代謝」アップ、つまり脂肪燃焼につながります。しっかりと鍛えて、マイナス5歳のすっきり&しなやかな背中を目指しましょう。

「スイミング」の3ステップ

(1)うつ伏せになって、両ヒジがあごの位置に来るよう頭の横に置き、足を腰幅に広げます
(2)両手、両足を床から上げます
(3)右手と左足をさらに上げます。次いで手足を入れ替え、左手と右足を上げ、テンポよく、交互に30回繰り返します

 
手足ともテンポ良く、左右を交互にアップする。自然な呼吸で30回を目安にしてみよう。
本橋恵美(もとはし・えみ)
体幹トレーニングコーチ。
ヨガ・ピラティスを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・オリンピックメダリストなどトップアスリートへ指導。体幹を重視した「アスリートピラティス」「コアパワーヨガ」「Pillar Yoga」「COREVITY」、東洋医学を取り入れた静の運動療法「アロマフットセラピー」を構築・提唱する。また医療法人・自治体向け健康セミナー、 人材育成教育事業として養成コースを全国展開。その他フィットネスクラブ・ヨガスタジオ顧問、化粧品メーカーの商品開発などプロデュース。医療機関との連携を主体として活動する。
著書に「スポーツに効く!体幹トレーニング」「体機能が10歳若返る大人の体幹トレーニング」など。

本橋恵美open classは毎週土曜の14~15時半、東京・広尾のスタジオで開催中。一般の方も参加可能。詳細はrepaceで検索を!