日本マイクロソフトの業務執行役員・エバンジェリストの西脇資哲さんは、カリスマプレゼンテーターとしてIT業界では誰もに知られた存在。セミナーや講演など、活躍は日本マイクロソフトやIT業界にとどまらず、金融やサービス業、学校教育など幅広い分野においても。その西脇さんが、スクール形式で直接指導する限定50名の資料作成セミナーを実施します。

セミナーでは、最新のパワーポイント機能を使って、営業や企画提案に必要な「シンプル」「ロジカル」「伝わりやすい」資料作成テクニックを指南。相手を説得するための、視覚的に“魅せる”スライドづくりの方法を、西脇さんが直接指導します。

洗練された資料作成で、ワンランク上を目指したい方、日本橋へビジネスパーソンの必須スキルを学びにきませんか?(このセミナーは、日本橋 街大學とPRESIDENT WOMANの共同開催です)

日本マイクロソフト 業務執行役員・エバンジェリストの西脇資哲さん。「PRESIDENT WOMAN」vol.10の資料特集では、パワーポイントの機能を使って、伝わりやすく洗練された資料作成テクニックを教えてくれた。
テーマ:「工夫次第でここまで変わる。実践!勝つ資料の作り方」
~営業や企画提案に必要な「シンプル」「ロジカル」「伝わりやすい」資料の作り方を、最新のパワーポイント機能を使って学ぶ、ワンランク上を目指す人のための資料作成テクニック習得講座です。

講師:西脇資哲さん(日本マイクロソフト株式会社業務執行役員・エバンジェリスト)
日程:5/19(木) 19:00 ~ 20:30
学費:3240円(税込)
場所:日本橋三越カルチャーサロン(日本橋街大學)
定員:50名
お申し込み:日本橋街大學ホームページ

【西脇資哲さん略歴】
日本オラクルにてプロダクトマーケティングおよびエバンジェリストとして13年間従事した後、現在は日本マイクロソフトの業務執行役員、また製品・サービスを広めるエバンジェリストとして活躍中。さらにIT業界ほか、金融、サービス業、学校教育など幅広い分野において、セミナー・講演実績多数。新著は『プレゼンテーションは「目線」で決まる』(ダイヤモンド社)。

【日本橋 街大學とは?】
歴史を学ぶことも、今を楽しむことも、新しい体験もできる。名付けて「日本橋 街大學」。会社の同僚でも学生時代の友人でもない、同じことに興味をもって日本橋という街に集う新しい仲間との出会いが待っている学びの場です。