「PRESIDENT WOMAN」誌の連載でおなじみの矢野香さんが、新刊『「きちんとしている」と言われる「話し方」の教科書』の発刊を記念して、スペシャルトークショー&サイン会を開催します。是非ご参加ください。

【写真左】『「きちんとしている」と言われる「話し方」の教科書』(プレジデント社刊)
講師:矢野香さん
日時:2016年3月11日(金) 19:30 ~ 20:30(19:15開場)
会場:三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together
住所:東京都豊島区南池袋1-28-1(電話:03-6864-8900)
定員:40名 ※先着順(書籍購入が必要になります)
参加方法:プレジデント社刊『「きちんとしている」と言われる「話し方」の教科書
(本体1400円+税)を、三省堂書店池袋本店にてお買い求め頂き、書店館1階サービスカウンターにお持ち下さい。参加券を配布させて頂きます。

【矢野香さん略歴】
スピーチコンサルタント。信頼を勝ち取る「正統派スピーチ」指導の第一人者。NHKでのキャスター歴17年。おもにニュース報道番組を担当し、番組視聴率20%超えを記録。2011年、「話をする人の印象形成」の研究(主に心理学)で、大学院で修士号を取得。現在は、国立大学の教員として研究を続けながら、他社からの評価を上げるコミュニケーションの専門家として、政治の選挙演説対策、大手企業の株主総会対策、役員候補者研修、学生の就職面接対策など、幅広い層に「信頼を勝ち取るスキル」を指導している。話し方・表情・動作の指導に定評があり、過去の受講生にはプロの話し手も多数。クライアントには、日立製作所、武田薬品工業、リクルートホールディングスなどの大手企業、著名人が名を連ねる。著書に、ともにベストセラーとなった『その話し方では軽すぎます!―エグゼクティブが鍛えている「人前で話す技法」』(すばる舎)、『【NHK式+心理学】一分で一生の信頼を勝ち取る法―NHK式7つのルール』(ダイヤモンド社)などがある。