女性やファミリー層に人気の、日清シスコ「ごろっとグラノーラ」シリーズがリニューアルしました。8月31日の野菜の日には、期間限定の新フレーバー「ごろっと野菜のグラノーラ<さつまいも・紫いも入り>」も全国で発売されます。

ごはん、パンに続く“第3の朝食”として朝食の定番になりつつあるグラノーラ。この4年で市場規模が約5倍になっています。

日清シスコ「ごろっとグラノーラ」シリーズは、2014年3月発売。ごろっと存在感のある大きな具材と、ざくざくとした食感で食べ応えのあるシリアル生地が特徴で、果実・大豆・野菜の3種類のフレーバーが販売されており、果実と大豆がリニューアルされました。

「ごろっと果実のグラノーラ」は、大きめのイチゴを増量し、マンゴーをサイズアップ。より“ごろっと”感を強化しています。「ごろっと大豆のグラノーラ」はきなこを10%増量しました。

また8月31日に発売される「ごろっと野菜のグラノーラ<さつまいも・紫いも入り>」は、女性に人気の秋の味覚“さつまいも”“紫いも”など5種類の具材と三温糖を使用し、大学いも風の味付けに仕上げたそう。希望小売価格はレギュラーサイズ(220グラム入り)が320円、大容量サイズ(480グラム入り)が650円となっています(いずれも税別)。

■商品詳細
ごろっとグラノーラ(日清食品グループ)
https://www.nissin.com/jp/products/brands/gorogra/