スティーブ・ジョブズの歩み

【1955年】米サンフランシスコ生まれ

【1972年】リード大学に入学1学期で退学

【1974年】ゲームソフトのアタリに入社

【1976年】アップルコンピュータ創業

アップルコンピュータ創業(写真=時事通信フォト)

【1977年】「Apple II」が大ヒット

【1981年】会長に就任

【1985年】アップルを退社しNeXTを設立

【1997年】アップルの暫定CEOに就任、追い出された会社に返り咲く

【1998年】初代iMacを発売

初代iMacを発売(写真=時事通信フォト)

【2001年】初代iPodを発売

【2007年】初代iPhoneを発売

【2009年】病気療養で休養宣言

【2010年】初代iPadを発売

【2011年】すい臓がんで逝去

橋本哲児
兵庫県出身。1999年に大手保険グループの生命保険事業のダイレクト・マーケティングに携わり、2008年独立。マーケティングコンサルタントとして活躍する傍ら、偉大な人物の言葉の分析・研究を行っている。