ピックアップ

2016年2月18日(木)

「熱狂の日」音楽祭、チケット先行販売開始!

PRESIDENT Style
  • Social Bookmark,Share
    楽天SocialNewsに投稿!
    このエントリーをはてなブックマークに追加
Photo by三浦興一

来場者数約48万人、公演数300以上、世界各地から出演するアーティストは2000人以上を誇る、今や丸の内のゴールデンウィークの風物詩となったクラシック音楽のイベント、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭。12回目を迎える今年もまた5月3~5日の3日間、東京国際フォーラムを中心とした東京・丸の内エリアで開催される。

毎年異なるテーマで開催される本音楽祭、今回のテーマは「la nature ナチュール - 自然と音楽」。プログラムはルネサンスから現代まで500年にわたる音楽史の中から、季節、風景、動物、天体など、自然にまつわるさまざまな切り口から選曲している。今年没後20年を迎える武満徹をはじめ、日本の作曲家による作品も取り上げる予定だ。

気になる出演アーティストだが、今年は巨匠ピアニストのピエール=ロラン・エマール、日本が世界に誇る和太鼓奏者の林英哲が初参加。そのほか、4年ぶりにバイオリニストの庄司紗矢香が登場し、イギリスのアカペラ集団VOCES8(ヴォーチェス・エイト)もカムバックする。ジャズピアニストの小曽根真やロシアのピアニスト、ボリス・ベレゾフスキーなどの常連も要注目だ。

公式サイトより「熱狂の日フレンズ」に登録すれば、2月19日からのチケット先行抽選販売に応募できる。登録は無料のうえ、オンラインでのチケット購入時に必要なシステム手数料216円が無料になるという特典も(発券手数料108円が別途必要)。人気の公演は早めに売り切れてしまうのでぜひ今のうちにチェックしたい。

日本画家の四宮義俊氏による2016年のテーマビジュアル。神秘的な森の中にぽっかりと開いた空間に、演奏されるのを待つかのように楽器が並ぶ。

熱狂の日フレンズ チケット先行販売
先行抽選販売:2月19日(金)11:00~2月25日(木)23:59
先行先着販売:2月27日(土)10:00~3月6日(日)23:59
※一般販売は3月19日(土)10:00~
※熱狂の日フレンズチケット先行販売は、フレンズ登録後に2月中旬に公開される先行販売特設サイトにて利用登録(無料)が必要

ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2016
http://www.lfj.jp/lfj_2016/

最新記事 RECENT ARTICLES