【1】お辞儀の仕方

(×)なんだかぎこちない――頭を下げて一礼するも、背中は丸まっていて、その姿はあまり美しくない。複数の人を前にあらたまってお辞儀をした経験が少ないだけに、ぎこちなく見える。

(◯)美しく見える3ステップ――あごを引いて手は太ももの両脇に添える。腰から前へ体を倒して、45度の位置で2秒ほど静止。そこからゆっくり体を戻す。

写真を拡大
【1】お辞儀の仕方【2】正しい姿勢の作り方

【2】正しい姿勢の作り方

(×)猫背になってしまう――話すことに集中しすぎて、前のめりの姿勢になってしまう。目の前にある机に手を置いて体のバランスを取りながら熱弁をふるう一幕も。

(◯)好印象を与える5ポイント――横から見て、耳、肩、腰、ひざ、くるぶしが一直線になるように。耳たぶの下と上唇が一直線上になるとベスト。胸を開き、へその下の丹田に力をこめると、長時間立ち続けても、姿勢を保ちやすくなる。