今年4月、シンガポールにアジア1号店を出店し、海外のお客様との商談が増えました。こうした海外のお客様への手土産は、弊社のある山梨や日本を感じていただきたいので、甲州印傳の老舗、「印傳屋」の「名刺入れ」や「カードケース」をお渡しします。

甲州印傳は鹿革に漆で模様をつけた、山梨の伝統工芸品です。使い込むほどに鹿革が手になじみ、漆は色が冴えて深みのある落ち着いた光沢が出てきます。デザインの種類も豊富で洋装にも合いますから、海外のお客様にも喜んでいただけます。

国内のお世話になっている方には、シャトレーゼベルフォーレワイナリーのワインをお渡ししていますが、同業者の方の場合は弊社商品をお贈りするわけにはいきませんから、山梨のフルーツをお贈りします。

山梨県は国内有数の桃や葡萄の産地。勝沼町の坂本剛さん、隼人さんご一家が作る「坂本屋」の「桃」は、夏の贈答の定番です。木で完熟した食べごろを見計らって収穫し、直送してくれます。農協や市場を通さないので、鮮度抜群。坂本屋の桃は果肉が硬いのですが、食べると瑞々しい甘さを味わえます。山梨流に皮ごと召し上がっていただきたいですね。

写真を拡大
印傳屋 名刺入れ・カードケース

印傳屋 名刺入れ・カードケース

名刺入れ(No.2501)5400円、カード入A(No.2506)6480円(ともに税込、ほかに色柄多数あり)/1582年(天正10年)創業。江戸時代に遠祖上原勇七が鹿革に小桜、菖蒲、とんぼなどの伝統柄を漆付けする技法を創案し、甲州印傳ができた。代々、家長にだけ技を継承してきたが、現在は印伝技法の普及のため公開されており、日本の伝統工芸品として認められている。

写真を拡大
シャトレーゼ ワインセット

シャトレーゼ ワインセット

勝沼甲州シュール・リー2013(750ml)1944円、勝沼メルロー樽貯蔵2012(720ml)3240円、化粧箱代194円、セット合計5378円(すべて税込)/シャトレーゼベルフォーレワイナリーのワイン。山梨県内の自社農場で栽培した葡萄や契約農家の葡萄のなかから厳選した葡萄で造る。シュール・リーは華やかな香りとフレッシュな果実味が特徴の辛口白ワイン、メルローは赤ワイン。オーク樽でじっくり熟成し、芳醇な香りと果実感が楽しめる、程良い辛口。

写真を拡大
坂本屋 桃

坂本屋 桃

極上プレミアムピーチ2kg2700円~5gk7560円、超極上プレミアムピーチ 特大2kg 3024円(すべて税込、送料別)/勝沼町の農家、坂本さん一家が作る桃。桃の甘みを最大限に引き出すため、木になっている状態で熟させる。7月初旬~お盆ごろまでの食べごろ時期に収穫・出荷。HPのほか、電話やFAXでも購入可。(http://momo-sakamotoya.jp/ TEL 050-5889-4871)

シャトレーゼホールディングス社長 齊藤 寛(さいとう・ひろし)
1934年、山梨県生まれ。県立日川高等学校卒業。59年に甘太郎、64年に大和アイス設立。67年に2社を合併してシャトレーゼを設立、代表取締役に就任。2008年に会長。10年に現社名に商号変更し、代表取締役社長に。趣味はゴルフと読書とクラシック音楽鑑賞。