アダストリアホールディングス ポイント会長 福田 三千男氏

アダストリアホールディングス ポイント 福田 三千男会長(ふくだ・みちお)
1946年、茨城県出身。69年同志社大学商学部卒業、同年4月大賀入社。71年5月福田屋洋服店(現・ポイント)に入社し、取締役に就任。93年ポイント代表取締役社長、2004年会長、10年5月に会長兼社長に。13年9月に現職(兼務)。


 

手土産には、地元の物や、限られた店舗でしか買えない品を贈ることが多いです。

私は茨城県出身なので、名産品といえば「納豆」。昔ながらの藁納豆が有名ですが、納豆もどんどん進化していて、納豆チョコレートなんて商品も出てきているんですよ。“舌が肥えていてウソをつかない”女性社員たちに試食してもらって、評価の高いものを先様に差し上げます。

「雪あかり」は、大豆のほのかな甘みも感じられる、酒のアテにもお勧めの大粒納豆です。

「菊水ゴールド納豆」は、金箔入り。金塊を模した箱に入っていて、一瞬納豆とは思えない。お渡しした人にインパクトを与えられるのもいいんです。

服飾店ですから、店舗が入居するファッションビルに、箱いっぱい納豆を詰めて送って、皆さんで分けていただきます。納豆は好き嫌いがありますから、眉間にしわを寄せる方もいるでしょうが……。

関西の方には、干し芋用に開発された品種「ほしキラリ」の干し芋が人気と聞きましたから、今度はそれを送ってもいいかもしれません。

茨城の品以外では、寿司の名店、久兵衛の「特撰久兵衛焼きのり」を差し上げます。店舗で出してもらったとき、その美味しさに驚きました。のりに厚みがあって、ふっくらしているんです。ご飯にも合いますよ。

写真を拡大
総本舗 水戸納豆 雪あかり

総本舗 水戸納豆
雪あかり

1個(50g)267円(税込)/大粒の大豆、宮城県産ミヤギシロメを使用した納豆。茨城県工業技術センターと共同開発した納豆菌を用いる。ふっくらした食感と大豆本来の甘みを味わえる。6個入りは専用箱あり。

写真を拡大
菊水食品 菊水ゴールド納豆

菊水食品
菊水ゴールド納豆

1本(90g) 648円(税込)/金塊を模したパッケージに入った、金箔入りの豪華な納豆。味にもこだわり、厳選した北海道産の大豆「すずまる」を使用。注文を受けてから手作業で製造する。ギフトパッケージあり。

写真を拡大
銀座久兵衛 特選久兵衛焼きのり

銀座 久兵衛
特選久兵衛焼きのり

1缶3240円、2缶6480円(税込)/店舗でも使っている、三重県桑名産ののり。のり本来の香りや旨みを十分に味わえる。毎年伊勢神宮にも奉納されている。取り扱いは各店舗(要問い合わせ)。