アクセンチュア社長 程 近智氏

アクセンチュア 程 近智社長(ほど・ちかとも)
1960年、神奈川県生まれ。82年、スタンフォード大学工学部卒業後、同社入社。91年にコロンビア大学経営大学院(MBA)修了。2005年9月、代表取締役に就任。06年4月より現職(06年4月~08年9月は通信ハイテク本部統括本部長兼任)。


 

2011年8月に「福島イノベーションセンター」を開設しました。会津若松市と会津大学とともに、産業振興と雇用創出により、地方の再生を支援するためです。12年に弊社日本法人50周年を迎えるにあたり、弊社を育ててくれた日本に恩返しをしたいと思っていた矢先に起こった東日本大震災。復興を支援して、日本の成長に貢献したいという思いで設立しました。

その活動のなかで出合ったのが、会津葵の「小法師」です。会津地方の縁起物・起き上がり小法師を型どった和菓子で、中央に小法師の玩具が1つ入っています。七転八起、倒れても起き上がる復興への願いが込められたお菓子とのこと。そこで私も用いるようになりました。

もう一品は、赤坂のカーベー・ケージの「オランジャート」です。ドイツ各地で修業した日本人が営む、本格的なドイツ菓子店のチョコレートです。

毎年、お客様やお世話になっている方々をお招きしてニューイヤーコンサートを開催していますが、09年のベルリン・フィル・オクテットコンサートの際にも、皆様にお渡ししました。弊社は外資系企業ですが、日本ならではの強みを大切にして、日々、お客様を支援しています。愛する土地を想ってお菓子作りを続ける2店には、そうした意味でも、親近感を覚えるのです。

写真を拡大
会津葵 小法師

会津葵
小法師

980円(税込)/会津の民芸品・起き上がり小法師型の和菓子。一口サイズで、小豆餡、白小豆黄身餡をそれぞれ砂糖蜜の衣で包んでいる。高さ3cmほどの起き上がり小法師1つ入り。

写真を拡大
カーベー・ケージ オランジャート

カーベー・ケージ
オランジャート

10本入り1944円、バラ売り183円(ともに税込)/砂糖漬けしたフランス産オレンジピール(オレンジの皮)を、スイートチョコレートでコーティング。甘すぎず、ビターな味わい。