ナガセ社長  永瀬昭幸氏

ナガセ 永瀬昭幸社長(ながせ・あきゆき)
1948年、鹿児島県生まれ。74年、東京大学経済学部卒業、野村証券入社。76年に同社退職後、ナガセ設立。
88年に株式を店頭公開。 東進ハイスクールや東進衛星予備校、東進こども英語塾などを全国に展開。四谷大塚社長、イトマンスイミングスクール社長も兼務。


 

毎年100人近い社員を海外研修に行かせます。その研修土産にドン ペリニヨンを購入してきてくれた社員がいました。ドンペリはお祝い時に盛り上がりますし、優雅な気分に浸れます。そこで、私もお客様に何かおめでたいことがあったときや特別な記念時にすぐお渡しできるよう、常備するようになりました。

例えば、打ち合わせのなかで、たまたまお客様から「私事ではありますが来月結婚します」とご報告いただくことがあれば、その場で箱に入ったドンペリを差し上げます。商品名は知っていても、頻繁にお飲みになっている方は少ないでしょうから、大変喜んでいただけます。

もう一つは、ミキモトのフォトフレームです。素敵な思い出を美しく形に残せるようにと願いを込め、時にはお撮りした写真とともに差し上げております。また弊社では「全国統一小学生テスト」を主催していますが、決勝大会進出者200人に対して、当日撮影したお子様の写真と一緒に、刻印を押したフォトフレームを記念品としてお渡しします。同社の商品は気品がありますから、長く使っていただけるのがいいですね。

写真を拡大
MHDモエヘネシーディアジオ ドンペリニヨン

MHD モエ ヘネシー ディアジオ
ドン ペリニヨン

17世紀後半に、修道士のドン・ピエール・ペリニヨンがその礎を築いたとされるシャンパン、ドン ペリニヨン。作柄のいい年に収穫された葡萄のみを用いたシャンパンは最高峰と称され、世界中で愛されている。価格帯はヴィンテージ2004の場合2万2680円、エノテーク ヴィンテージ1995の場合、3万8880円(ともに750ml、税込)。

写真を拡大
ミキモトインターナショナル フォトフレーム

ミキモトインターナショナル
フォトフレーム

ブランシュール(サービス判) 金色 8640円(税込)/可憐な白い花のモチーフに真珠をあしらったアクリル素材のフォトフレーム。金色に仕上げた枠組みが高級感を演出。1893年に創業者の御木本幸吉氏が世界で初めて真珠の養殖に成功し、1899年以降、宝石店として世界に名を馳せている、ミキモトのオリジナルギフトブランド。