「これからのビジネスパーソンにぜひ読んでほしい」――。働き方のカリスマ、リンダ・グラットンさんが紹介する「未来が見える本」。

※第1回はこちら(http://president.jp/articles/-/13342)

リーダーシップ――経験に学ぶ姿勢だけでは足りない

■U理論

C・オットー・シャーマー/英治出版

過去に学ぶ姿勢だけでは足りない。未来に学ぶ「U理論」こそが山積みになった課題を一掃する。経営学から東洋思想まで幅広い知見を包含する「U理論」は3つの要素に分解できる。自分の外側の世界を内面化するための「Uを下る」作業に関しては、これまでも多くの書籍やセミナーでふれられてきた。そこで終わるのではなく、「Uを上る」ため、自分の中に取り込んださまざまなものから新しい価値を創造し、世界にもたらすことこそが重要なのだ。そして、下りから上りに転換する「U字の底」では自分自身との対話が待っている。自分が何者であり、何を成すべきかという問いが、未来創造志向の扉を開く。

■内向型人間の時代

スーザン・ケイン/講談社

世界を変えてきた数々の内向的人間たち。必要なのは無理な性格矯正ではなく、外交的スキルだったのだ。

■ダイアローグ

デヴィッド・ボーム/英治出版

議論や説得ではなく対話こそが求められている。あらゆる場面で人々を協調させる正しい対話の思想と実践。

■社会理論の基礎

ジェームズ・コールマン/青木書店

ソーシャル・キャピタルや合理的選択理論で知られる著者がミクロな視点とマクロな視点を結びつける。

■なぜ、あなたがリーダーなのか?

ロバート・ゴーフィー、ガレス・ジョーンズ/英治出版

理想のリーダー像と現実とのギャップに苦しむのはやめにしよう。自分らしいリーダーになるためのヒント。

■なぜ、わかっていても実行できないのか

ジェフリー・フェファー、ロバート・I・サットン/日本経済新聞出版社

本当に必要なのは知識ではない。頭でっかちの組織を脱却し行動する組織に生まれ変わるためには何が必要か。

■リーダーシップが滅ぶ時代

バーバラ・ケラーマン/ソフトバンククリエイティブ

リーダーシップ教育の隆盛と凋落。真のリーダーシップを生み出すために新たな教育が生まれようとしている。

■トータル・リーダーシップ

スチュワート・D・フリードマン/講談社

社長=リーダーではない。地位や立場を超えて人々の熱意を引き出す真のリーダーになるための白熱講義。