[みそかつ]矢場とん 東京銀座店

――名古屋名物のみそかつを銀座で味わう幸せ!

名古屋に本店がある「矢場とん」の創業は、1947(昭和22)年。門外不出のオリジナルのみそだれには、1年半熟成させた天然醸造豆味噌を使用。毎日、使う分だけ丁寧に仕込む伝統の味だ。もりもりキャベツ105円、ねぎ52円、マヨネーズ52円のトッピングも可能。

東京都中央区銀座2-11-2 銀座大作ビル 地下1階・1階・2階
TEL/03-3546-8810 営業時間11:00~22:00 不定休 118席

【1】通常の2倍はある大判のロース豚カツ、わらじとんかつは各180gで1260円。秘伝のみそだれとソースの2種類の味が楽しめ、ボリューム満点。ご飯、味噌汁、漬物つきの定食は1680円。

 

【2】ロース串かつ、アスパラ巻き、名古屋名物の特製どて煮に、生ビールの中ジョッキがついたお得なおつまみセット1500円。

【3】みそかつを堪能できる矢場とん三昧は、ロースとヒレ2種類のとんかつ、ミニ鉄板とんかつ、ポテトサラダ、ご飯、味噌汁、デザートと名物料理オンパレードで、1人2000円~。食べ比べが楽しい。

【4】持ち帰りのカツサンド840円。