本来、フィリピン人は教育熱心で頭もよく、世界じゅうに人材を輸出してきた。失業率が高いので、コンピュータ技術者がハッカーとなる割合も世界一といわれている。これを逆手にとって、大手のセキュリティ対策ソフト会社はその開発・研究機関をフィリピンに置いている。会計士がアジア1多いのもフィリピンで、ASEAN各国に行くと、フィリピンの会計事務所を使っているところによく出くわす。