スペインのアパレルメーカーであるZARA(インディテックス社)は、全世界に4780の店舗をもち、どの店舗にも発注から48時間以内に商品が届くシステムをつくりあげた。ZARAはこのシステムを製造面ではトヨタ、物流面ではフェデックスから学んだという。

私は数年前にZARAのラ・コルーニャ工場を訪れ、システムが稼働している様子を見学させてもらった。巨大な体育館のような建物の中をベルトコンベアが駆けめぐり、その上を商品が猛スピードで流れ、目的の店舗の箱があるところに来るとそこに自動的に弾き飛ばされる――これをすべてコンピュータ管理で行う非常に未来的な光景に驚いたものである。